2017年8月30日

若手幹部社員研修会

イメージ
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

8月23日予定の「若手幹部社員研修会」を8月30日(水)に実施致しました。
月末でもあり、参加者は8名と富田林市役所より2名の10名でしたが、大変有意義な見学会であり、懇親会でした。

1,大阪府立大学「生産技術研究所」13:30~15:00

(1)機械加工工場見学:最初の説明に、毎年テレビ放映されている「鳥人間コンテスト」にも出場し、結構よい成績を上げているとの事。
懐かしいひと昔前の、工作機械類の説明や、質疑応答。
最新設備の、3軸、5軸加工機や、ワイヤーカット機、多能工機械等の説明と将来指向のレクチャーを受けました。最も関心したのは、ガラス管の縦横無尽の加工、将来ガス、溶接棒も不要な接合(溶接マシーン)現在実験中
最後に、3Dによる、加工技術(小学生でも自分の想像した製品が囲う可能)20万円程度で入手可能との事でした。

(2)「植物工場研究センター見学」15:00~16:30
最初に野菜工場の成り立ち、規模、設備、将来性などの説明を受けて、工場見学に入りました。
植物栽培に関する、環境造り、生産性、コストパフォーマンス、品質実質評価等最先端の野菜作りを体験した。
ロボットや、LED、を駆使した最新設備の野菜作りに関心したのと、自然が相手の農業のに対し、将来の農業形態に期待する反面、今後の農家のあり方や工業野菜のマーケチングのあり方に興味も覚えました。
農薬も使用せず、クリーンルームに近い状態で雑菌もなく、本当に安全、美味、安価な野菜作りに期待大です。


2,若手懇親会:場所「くれおーる法善寺前本通り店」18:00~20:00

組合員さんの、紹介のお陰で予想以上の食事内容と、日頃中々口に出来ない食材に、喋る事も忘れて舌鼓を打ちました。
日頃のストレスも何処やら、いつもながら、和気藹々とお互いに言いたいことを言い合い、次の研修会に大いに期待をしつつ、無事お開きと致しました。

事務局 中野