2018年8月28日

産学官協議会(富田林高度技術連携協議会)セミナー開催の件

イメージ イメージ イメージ イメージ

8月28日(火)17:30~ 富田林市民会館 3階 竹の間 にて
平成30年度第1回「ものづくり中小企業新事業開拓プログラム」セミナーが開催されました。
講師:大阪府立大学 理事 東 健司 先生による

  • 国の政策について
  • マーケットの考え方
  • 自社製品の特徴(強味、弱味、課題)
  • 将来の事業戦略について

まず、大阪市立大学との統合による、「ものづくりプログラム」のバージョンアップと府立高等専門学校(産業技術専門学校)の利用の仕方について、今後、大学の利用方法(純技術、将来事業について)専門学校の利用法は実務的即戦力で、   現場、現状技術、設備等のレベルアップを諮ることを目指す。 また、将来的にAI、IOT技術に加え、女性技術者の進出が目覚しく、これらを積極的に活用しなくては、日本の事業の発展は有り得ない。
現状、事業承継問題や、知材権取得戦略等の講義もあり、国の政策にマッチしたプログラム作りと、大学、高専、産技研を巻き込んだ施策を提供する旨の話もありました。
次回(9月11日)もより多くの参加者を期待して、予定の19:00にセミナーを終了し懇親会へと場所を移した。
懇親会では、より深堀りした、質問や、名刺交換等和やかな雰囲気の中にも実のある、交流会が出来た。

事務局 中野

PDF資料


<ホームに戻る>