2018年10月28日

秋季レクリエーション実施の件

イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

毎年恒例となりました、秋のバスツアーを10月28日(日)快晴のもと、実施致しました。
参加者45名(大人35名、こども10名)で、定刻の9時に組合前を出発し、最初の目的地、伊賀上野忍者博物館を目指しました。
途中、伊賀上野インターにて、休憩を取り、時間通りに「伊賀流忍者博物館」に到着し、早速、入館する。
忍者衣装を身に纏い、走り回る子供たちに心も和み、これから見学する博物館への 期待も高まりました。
先ずは、別料金の「忍術実演ショウー」に感動の連続、ショーとは言え、実際の武具を使用し、迫力満点でした。
あとは、忍者屋敷のカラクリとその説明や、展示物を見学をした後、昼食のバーベキュー会場「青蓮寺湖観光村ぶどう農園」へ向かう。
空腹を満たす為先ずは、ブドウ棚の下でバーベキューに舌鼓でしたが、多少段取りも悪く、もたつく場面もありました。
食事をしながの、時間無制限食べ放題ぶどう狩り体験ですが、時期的に遅かったのか、残ったブドウもまばらで、かなりブドウ棚の下のほうまで降りてのブドウ狩りでした。
参加した子供達を中心に、ブドウ棚を登り降りしながら、熟したブドウを堪能し予定より1時間早く帰路につきました。
車中、昨年より実施の「ビンゴゲーム」に期待が膨らみ、バス前面の画面に出る数字に、全員が一喜一憂し参加者45名で35名に賞品が当たる一大イベントとなりました。(大市珍味、旅行会社からの賞品提供があり、感謝感謝!)
「ビンゴゲーム」で大いに盛り上がった中、バスは一路富田林へ、途中、理事長の挨拶があり、この様に皆で楽しめる行事は、是非継続して行きたい旨を話した。
予定通り、無事に、組合前に到着し、今日の旅行の楽しさを明日へ糧に、三々五々家路に着きました。

事務局 中野

PDF資料


<ホームに戻る>