2018年12月6日

四組合協議会

イメージ

去る、12月6日(木)12:00~大阪富田林工業団地協同組合 会議室に於いて本年最後の、四組合協議会を開催致しました。
担当組合理事長挨拶の後、議案書に基き審議を進めました。
今回中心は、産学官協議会(富田林高度技術連携協議会)の契約満期(来年3月末)につき府大より更新はしないとの話があり、富田林市とも協議の上、契約の更新はしないが、市と企業の「ものづくり支援事業」は従来通り継続することに決定をした。
技術支援の窓口も広がり、協議会も市全体の企業を包含することなり、組合中心の取組みから、再度考え直す必要に迫られる。
来年、2月14日(木)産学官の最終交流会があり、テーマも「雇用問題」と「IoT技術」絞り、セミナーを開催致します。
その他、防犯協会年末行事の件、公官庁年始挨拶廻り日程の件、環境美化強調運動の件、団地内交通事故多発交差点対応の件等を審議いたしました。
次回四協会議は平成31年2月5日(火)12:00~富田林中小企業工業協同組合 会議室にて

事務局 中野


<ホームに戻る>