2019年10月1日

富田林高度技術連携協議会打合せ

イメージ

10月3日(木)10:00~富田林市役所 会議室に於いて、産学官連携の打合せ検討会を実施致しました。
市役所:商工観光課 係長、大阪府立大学:URAセンター 林ディレクター、協議会:会長、事務局の出席で、今後の市の補助金申請について、話合いました。

  • 過去の申請、契約の在り方についての、意見交換と反省:最初の企業対、
    研究機関との契約内容について、協議会がノータッチであり、企業からの不満もあった。
  • 申請内容の簡素化:レポート申請の前に、研究機関と「テーマ」打合せをし、研究機関と一緒に、申請書の作成を行う。
  • 契約締結に関しても、企業主導で研究内容、必要経費折衝を行い、充分納得の上、契約を締結し、申請書を市役所提出時に、協議会へも届けを入れる。
  • 共同研究機関についても、幅広く(公的な機関ならば)考慮し、組み易く、対応力と、迅速性を重視して選択する事も必要である。
  • 折角です、「頂ける補助金」を利用して、明日への一歩を踏出す為の、「糧」となる様に、したいものです。      

*先ずは、現在抱えている「新製品、新技術、新加工、」等、奮って相談しませんか? 何か、得られるかも知れません!「是非、一歩前へ!!」

事務局

PDF資料


<ホームに戻る>